【保存版】ブログのアクセス数を確実に増やすたった1つの方法【明言】

  • ブログのアクセス数を増やす方法が知りたい。ブログ アクセス数 増やす
  • ブログのアクセス数が増えない原因がわからない。
  • アクセス数を爆増させて、稼ぎたい!

こんな悩みに答える『完全保存版の記事』を書きましたので、もう「アクセス数が増えない」と悩むことが無くなります。

なぜなら、検索エンジンの親玉であるグーグル先生が『こう書けば検索上位に上げます』と明言している書き方であり、その証拠に、成果を出している全てのWEBマーケ会社が利用している方法だからです。

この記事では、前半に『ブログのアクセス数を増やすたった1つの方法』、後半に『ブログのアクセス数を増やす3つの手順』を解説しています。

この記事に書いていることを忠実に実践すれば、ブログのアクセス数を劇的に増やす方法が明確になり『アクセス数増やすの余裕じゃんww』という状態になれますよ。

ブログのアクセス数が増える状態とは?

ブログ アクセス数 増やす

そもそも『どんな状態になればブログのアクセス数を増やすことができるのか』について正しく理解する必要があります。

結論は、「グーグルなどの検索エンジンで上位表示させること」です。

なぜなら、検索ユーザーは上位表示されるものから優先的にクリックをするからです。

ブログ アクセス数 増やす
引用:バズ部

上の参考画像は、WEBマーケ会社のバズ部が調査した、検索エンジンの掲載順位とクリック率を比較した表です。

一つ順位が上がるだけで、アクセス数が劇的に増えることがわかりますね。

こういったことから、

『ブログのアクセス数を増やす=検索エンジンに上位表示させる』

という状態である、ということを理解しましょう。

ブログのアクセス数を増やすたった1つの方法

ブログ アクセス数 増やす

ブログのアクセス数が増えないたった一つの原因は、グーグルの理念を理解していないからです。

なぜなら、検索エンジンの順位を決めるアルゴリズムを作っているのはグーグルだからです。

(ちなみにYahoo!もGoogleのアルゴリズムを使用しています)

なので、グーグルの理念に沿ったブログ記事を書くことが、検索上位に載る=アクセス数が増えるブログということになります。

ブログのアクセス数を増やしたいならグーグルの理念を知ろう

「ブログのアクセス数を増やしたい=検索エンジンに上位表示されたい」なら、
グーグルの理念を知ることが一番の近道です。

なぜなら、『ユーザーの悩みを解決する記事が上位表示される記事』という最も大事な考え方が理解できるからです。

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。新しいウェブブラウザを開発するときも、トップページの外観に手を加えるときも、Google 内部の目標や収益ではなく、ユーザーを最も重視してきました。
引用:Googleが掲げる10の事実

実際に、上記の引用のようにグーグルは「ユーザーの利便性を第一に考えている」ことを明示しています。

では、このことを念頭に「ユーザーとはどのような人を指すのか?」についても、正しく理解しましょう。

ユーザーとは「悩みを抱えている人」の事である

ユーザーとは大小関わらず、悩みを抱えた人のことを指します。

なぜかというと、検索エンジンで検索をする理由は「何かしらの悩みや疑問を抱えている」からですよね。

以下はグーグルの創業者ラリー・ペイジの言葉です。

有益な情報を有益な形で
ラリー ペイジはかつて、「完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、ユーザーのニーズにぴったり一致する答えを返すものである」と述べたことがあります。
引用:Google検索の仕組み

これからもわかるように、
ユーザーの悩みの意図を正確に理解し、ニーズにぴったり一致する解決法を提示している記事」こそが、

「グーグルから評価されるブログ=上位表示されアクセス数を増やすことのできるブログ」

であることが理解できると思います。

ブログのアクセス数を増やす具体的手順

それではこのことを踏まえたうえで、

ユーザーの悩みを解決する記事の書き方」を具体的に3つのステップで解説していきます。

ブログのアクセス数を増やす=悩みを解決する記事の書き方

  1. キーワードを探す
  2. ユーザーの悩みを考える
  3. 悩みを基に記事構成を決める
注意説明
以下に紹介する具体的方法は結構めんどくさいです。
しかし、ブログ初心者がテキトーに100記事書くよりもこれから紹介する方法で10記事書いた方が確実にアクセス数を増やすことができます。
なので、最初はめんどくさいと思うかもしれませんが、半年後には圧倒的に成果が出ると信じて、忠実に実践してみることオススメします。

ブログのアクセス数を増やすSTEP1:キーワード選定

まずは書く記事のテーマ、つまり、キーワードを設定しましょう。

なぜなら、記事で書く根幹になる部分を決めないと、「どんな悩みを持つユーザーのために記事を書くのか?」ということ自体決められないからです。

キーワード選定をするには以下の2つのツールを使用します。

  1. Googleキーワードプランナー
  2. 関連キーワード取得ツール
補足説明
Googleキーワードプランナーは登録が必要なので、まだ登録してない、使い方がわからないという方は以下の記事を参考にしてください。
⇒Googleキーワードプランナーの登録方法、使い方

キーワード設定の方法

では、キーワードの設定方法を「ブログ」というキーワードを例に解説していきます。

まずはキーワードプランナーを使って、
「ブログ」というキーワードでどんな悩みがあるのか=どんなキーワードで検索しているか』を探し出します。

ブログ アクセス数 増やす

「ブログ 初心者」「ブログ テーマ」など、上の画像にあるものは全て「ユーザーがその悩みを解決するために」検索しているものです。

今回はこの記事のキーワードでもある「ブログ アクセス数」を例に、ユーザーのニーズを探し出していきます。

補足説明
キーワードプランナーをこのように詳細表示させる方法は下の記事を参考にしてください。
⇒キーワードプランナーの詳細表示方法

関連キーワードを探す

次は「関連キーワード取得ツール」で狙っているキーワードを打ち込めば、検索する人の悩みを深堀りできます。

ブログ アクセス数 増やす

「ブログ アクセス数 増やす」「ブログ アクセス数 0」「ブログ アクセス数 増やし方」などのキーワードが関連している悩みなので、このようにユーザーの悩みを具体化することができます。

悩むユーザー
・ブログのアクセス数を増やす方法がわからない。
・ブログのアクセス数の増やし方を知りたい。
・ブログのアクセスが0から増えない。

あとは、これら関連するキーワードをもとに、悩みを解決する記事を書けばいいだけです!

また、関連キーワード取得ツールで入手した「ブログ アクセス数」の関連キーワードをもう一度キーワードプランナーにかけてみると、

ブログ アクセス数 増やす

このような検索ボリュームの順番になっているので、
今回は赤枠で囲っている「ブログ アクセス数 増やす」というキーワードを例に進めていきます。

ブログのアクセス数を増やすSTEP2:ユーザーの悩みを明確にする

何度も説明していますが、
検索エンジンで上位を取るには「ユーザーの悩みの意図をくみ取り、わかりやすく解決する記事」を書かなければいけません。

なので、キーワード選定だけで記事を書き始めても上手くいくことはほとんどありません.

.
以下の3つの手順に従ってユーザーの悩みの意図を明確にしていきましょう。

ユーザーの悩みを明確にする3つの手順

  1. ユーザーの属性や特徴を書きだす
  2. Q&Aサイトを活用する
  3. 競合サイトを調べる

ユーザーの属性や特徴を書きだす

まずは先ほど設定したキーワードをもとに、

具体的にどのような情報を欲しがっているのか?」ということを突き詰めて考えていきます。

この時に重要なのが具体的に特定のユーザーを想像することです。

「特定のユーザーを想像すると偏るのでは?」と考えてしまいがちですが、大丈夫です。

なぜなら、だれか特定のユーザーに刺さる記事が書ければ同じようなユーザーは必ずいるので、
いろんな人に向けて書いたブレブレの記事より読まれる可能性が高まるからです。

ユーザーの属性を書いてみる

では具体的に「ブログ アクセス数 増やす」で検索するユーザーの属性を書いてみます。

年齢 28歳
性別
職業 会社員、副業でブログを始めて半年以内の初心者
所得 月収18万~23万
世帯数 1人暮らし
学歴 大卒
住所 東京

自分と近いユーザーを想像する、または、自分が同じような悩みを持っていた時期に近いユーザー属性を想像すると書きやすいと思います。

次にどのような趣味や考え方、価値観を持って生活しているのかということも具体的に考えていきます。(これを「ペルソナ」と言います。)

・どんなライフスタイルか?
平日は朝の8時から夜の18時まで仕事をしていて、20時前には帰宅。21時には自由な時間を作れるのでブログを書き始めたが、学ぶ時間と記事を書く時間の確保が難しく結果が出せていない。

・どんな思考の傾向か?
副業で安定した収入を得たいと思いブログを始めた。コツコツ努力できるタイプ。

・どんな悩みを抱えているか?
ブログのアクセス数が増えないことに悩んでいる。

・どんな目的を持っているか?
ブログのアクセス数を増やして、「半年後には成果を上げたい。」そして稼ぎたい。

・なぜ、そのキーワードで検索したのか?
短期的にアクセス数を増やす方法ではなく、長期的に安定したアクセス数を増やす方法が知りたいから。

・その人にとって、より価値ある情報とはなにか?
「半年後には必ず成果を上げる」が目的なので、アクセス数を必ず上げれる方法を具体的に教える。

上記のように具体的に人物像を設定することで、記事を書くときのヒントや刺さる文章を書く手掛かりになります。

補足説明
このユーザー属性は、同じジャンルで発信し続けるなら使いまわすことも可能なので、記事のキーワードごとに部分的に修正して書くだけでも十分に効果を発揮できます。

Q&Aサイトを活用する

ユーザーの属性や特徴を具体化したら、「Yahoo!知恵袋」や「教えて!Goo」などのQ&Aサイトを利用してさらに具体的な悩みを探りましょう。

なぜなら、実際に悩んでいる人が言語化して質問をしてくれているのでリアルな悩みがわかるからです。

直接Q&Aサイトにアクセスして調べてもいいですし、先ほど紹介した関連キーワード取得ツールにもまとめてあるのでそこから見ると効率的に調べることができます。

ブログ アクセス数 増やす

このように関連キーワード取得ツールの右側に、検索したキーワードのQ&Aサイトの質問が出てきています。

タイトルだけでもユーザーのニーズがわかるので、
自分が設定したキーワードと関連性の高い質問からリアルなニーズを読み取っていきましょう。

競合サイトを調べる

競合サイトとは、狙っているキーワードで調べたときに上位表示されているサイトのことです。

競合サイトを調べれば、どのような方針で記事を書けばいいかが定まります。

なぜなら、『上位表示している』=『グーグルから評価されている』ブログだからです。

なので、上位表示しているサイトやブログの記事構成をまねて書くことで上位表示される可能性が高まります。

しかし、全く同じ構成だと意味がないので、この記事構成をマネしつつ、

「何を足して書いたらさらにユーザーのためになるか?」

というところが自分のサイトがさらに上位に上がる際の肝になります。

注意説明ブログ アクセス数 増やす
当たり前ですがコピペをしたらGoogle神の鉄槌が下ります。

グーグルで「ブログ アクセス数 増やす」と検索してみる

ブログ アクセス数 増やす

このように上位表示されているサイトを実際に検索してみてみましょう。

できれば1ページ目にある上位10サイトを見れば完璧です。(最低でも上位5サイト)

この時チェックするポイントは以下の4点です。

  1. 記事タイトル
  2. 見出しタイトル(h2タグ)
  3. 上位表示されているブログの共通点
  4. 上位表示されているブログに足りないこと
記事タイトルを調べる理由は、自分がタイトルを決める時にかぶらないようにするためです。

グーグルは検索結果に多様性を持たせたがっているので同じようなタイトルだと上位表示されません。(したとしても、先にある似たタイトルのブログが先にクリックされます)

見出しタイトルを調べる理由は、ブログごとに何について書かれているかを把握し、上位表示されているサイトの共通点と、足りない点を見つけるためです。

上位表示されているブログの共通点がわかったら、必ず自分の記事でも書きましょう。

そして先ほどの想像した「ユーザー属性の悩み」や「Q&Aサイトのリアルな悩み」が、上位表示されているサイトに書いていないなら、それを自分の記事に書くことで、

上位表示される本質部分をしっかり取り込みながらも、オリジナリティをプラスした記事を書くことができ上位表示される可能性がグンと高まります。

補足説明
ここでは長くなるので割愛していますが、上記のようなことをスプレッドシートなどにまとめて可視化することで的確に判断できるようになります。

ブログのアクセス数を増やすSTEP3:悩みを解決する記事構成を考える

最後にこれまでの手順で見つけたヒントを基に記事構成を完成させます!

記事構成を考える3つの手順

  1. 悩みを箇条書きにしてまとめる
  2. ピックアップして記事の見出しにする
  3. 文章を書いていく

ユーザーの悩みを整理する

「ブログ アクセス数 増やす」と検索する人の悩みを箇条書きにするとこんな感じ。

  • ブログのアクセス数が増える状態が理解できない。
  • ブログのアクセス数が増えない原因は?
  • ブログのアクセス数を増やす解決方法は?
  • ブログのアクセス数を長期的に増やす具体的方法は?
  • ブログのアクセス数を増やす手順はわかったけど記事の書き方がわからない。
このように箇条書きにしてユーザーの悩みを具体的に可視化します。

悩みの解決策を考える

次にこの具体化された悩みの解決策を箇条書きにします。

  • ブログのアクセス数が増える状態が理解できない。⇒検索上位に掲載させればいい。
  • ブログのアクセス数が増えない原因は?⇒Googleの理念を理解していないから
  • ブログのアクセス数を増やす解決方法は?⇒具体的方法を詳しく解説する
  • ブログのアクセス数が増やす長期的に具体的方法は?⇒上記と同じ
  • ブログのアクセス数を増やす手順はわかるけど記事の書き方がわからない。⇒別記事に誘導する

このように解決策も箇条書きにして、後はそれを記事の見出しにするだけです!

解決策を見出しにして記事構成を考える

あとは上記で書きだした箇条書きを

  • ユーザーの悩み⇒h2タグ
  • 解決方法⇒h3タグ(本文)
にして記事を書いていけばOKです。

ブログ アクセス数 増やす

あとは実際に記事を書いていけばいいだけです。

まとめ:ブログのアクセス数を増やす考え方は一つだけ

ブログ アクセス数 増やす

ブログのアクセス数を増やす方法は「ユーザーの悩みを解決する記事を書く」、たったこの一つを守るだけです。

そして、ブログのアクセス数を増やす具体的手順をまとめるとこのようになります。

  1. グーグルの理念である「ユーザー第一」を理解する
  2. 検索ユーザーの悩みを具体化させる
  3. 悩みから記事構成に反映させる

記事中盤でも書きましたが、ブログ初心者の方はこの手順を踏むことがめんどくさいと感じると思います。

ですが、ユーザーの悩みを考えずに毎日更新をするくらいなら、この手順を踏んで質の高い記事を週一で投稿した方がアクセスアップにつながります。

この記事構成さえできてしまえば、あとは楽ですのでしっかりマスターしましょう。

合わせて以下の記事を参考にすると、
記事の中身も充実してアクセス数を増やすことにつながりますよ!

1万記事分析してわかった『ブログタイトルの決め方』【集客10倍UP】

【収益6倍】魅力的な『ブログの書き出し』5つの手順【テンプレート付き】

それでは良いブログライフをお送りください(^^)/

しょーい
気に入っていただけたらシェアお願いします!

当ブログ『shoiblog』では、ブログ、アフィリエイト、SEOを中心に毎日投稿しています。

Twitterもやっているので、フォローよろしくお願いします!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です