在宅勤務中に副業ブログを始めるメリット【+在宅求人サイト10選】

ブログ初心者
在宅勤務が増えてきたから、ブログでも始めてみようかなぁ。でも本当にうまく両立できるのかな?

こんな悩みに答えます。

こんにちは、ショーイ(@shoi_ss)です。

現在、在宅勤務をしながら、副業としてブログをやっています。
ブログを始めて3カ月ほどですが、5万円程の収入があります。

そんな僕が感じた、在宅勤務中にブログを始めるメリットとデメリット、
その他の、在宅でできるおすすめの副業も紹介します。

本記事の内容

  • 在宅勤務に副業ブログを始めるメリットとデメリット
  • 在宅勤務中にできるオススメの副業求人サイト10選
  • 在宅勤務中にブログなどの副業を始める方にアドバイス

2020年現在コロナ禍の真っ最中ですが、今後5年~10年は在宅勤務が通常となる見通しもあるようです。

在宅勤務ができる今だからこそ「自分で稼ぐスキル」を身につけようとしている人と、
今まで通り会社のマニュアルに沿ってしか行動できない人との差が広がっています。

数年後により豊かな生活ができるように、今から挑戦しておくべきですね。

在宅勤務中にブログを始めるメリットとデメリット

まずは、在宅勤務中にブログを始める「デメリット」から紹介します。

在宅勤務中にブログを始めるデメリット

ブログを始めるとデメリットに感じるであろうことは以下の通り。

  • 主体的に行動しなければいけない
  • 本業に支障が出ないように、両立しなければいけない
  • 副業として成立するまでは、最低1年は継続する必要がある

僕自身は副業ブログを始める前から、Webスキルが多少あったので、ブログをやることに特にデメリットを感じませんでした。

なので、「Webスキルをほとんど持たない方の」ブログを始めるデメリットを考えてみました。

ブログ(副業)で稼ぐには「主体性」は必須

「主体的に行動しなければいけない」というのは当たり前ですが、誰でもできるものではないですね。
社会人でも、主体的に行動している人は少ないです。

会社の仕事って基本的には上司の指示に従ったり、ある程度決まった業務をこなしているので、実は受け身的に行動していることが多かったりします。

副業で稼ぐには自分の頭で考え、行動しなければいけないので、
「副業で稼げない(or続かない)=主体性がない」のは明白。

逆に言えば、主体的に考え行動できる人は、割とすぐに稼げるようになります。

今後の社会のAI化などを考えると、大手企業の会社員でも主体性がない人は切られる時代になってきます。
副業で稼げるか(or続けられるか)どうかを、「自分の主体性の試金石」にしてみるといいかもです。

主体的に動ける人は、会社での評価も変わります。

本業とブログを両立しなければいけない

2つ目の「本業との両立」については、僕自身も結構苦しみましたが、
数か月続ければ慣れます。

というのも、最初はどのタイミングで切り替えて本業に集中するべきか、副業に集中するべきかを考えてしまうので、上手く集中することが難しいんですよね。

ただ、継続していれば慣れるので、集中の切り替えが上手くなり効率的に時間を使えるようになります。

単なる慣れの問題なので問題ないかと。

ブログで稼ぐには時間がかかる。

3つ目の「ブログを副業として成立するには、1年くらいかかる」というのが1番の難所かなと。

僕の場合は、比較的早くに副業としてブログが成立出来ましたが、Webスキルに疎い方だと、最低でも1年以上は収入がないと思って始めたほうが良さそうです。

ですが、ブログは最初の収益を上げるのが難しい分、そこから得られるスキルは様々な分野で応用できます。

例えば下記のようなスキルです。

  • Webライティングスキル
  • ネット集客(SEO対策)のスキル
  • Webマーケティングのスキル
  • Webデザインのスキル
  • プログラミングの基礎スキル(HTML、CSSの基礎)

ざっとこのようなスキルを身につけることができます。

仮にブログで収入を得られなくても、このスキルを使って後ほど紹介する副業サイトなどで案件を受注すれば、
定期的に副業収入を得ながら、ブログでスキルアップを図ることも可能です。

つまりブログを始めることは、
「在宅で稼げるWebスキルを、総合的に身につけることができるツール」とも言えますね。

そういった面を考えれば、在宅でできる副業を探している方には、
まずブログをオススメしたいです。

在宅勤務中にブログを始めるメリット

在宅勤務中にブログを始めるメリットは下記の通り。

  • スキマ時間を有意義に使うことができる
  • Webスキルを総合的につけることができる
  • 求人サイトでWeb関連の仕事から安定収入を得ることができる
  • ブログだけで本業の収入を超えることも簡単
  • ブログを通して人脈の幅を広げることができる(仕事の依頼も来ます)
  • ブログを持っているだけで転職に有利になる
  • ”在宅勤務の実情”みたいなブロガーはまだ少ないのでチャンス

思いついた限りを出してみるとこんな感じです。

はっきり言ってメリットしか感じていないです。

上記で示したデメリットを感じない人「主体的に、両立して、継続できる人」であれば、やらない理由はないかと思いますね。

今後は、リアルな営業能力よりも、ネット上でいかに人を集めることができるか、といったスキルの方が重宝されるのは目に見えています。

Webのスキルはどのような実店舗でも応用が可能でして、はっきり言って無双できます。

在宅勤務中で余った時間をスキルに投資したい方は、早めに着手してみることをおすすめします。

ブログの始め方:在宅勤務中の今こそ始めよう

Webのスキルがない方でも、ブログは簡単に始めることができます。

自分でブログのURL(ドメイン)を取得して、サーバーと契約するだけ。
月々1,000円前後で始められるのでノーリスク・ハイリターンです。

ブログの開設方法について以下の記事で解説しています。
【数分で完了】Wordpressブログの始め方を初心者にわかりやすく解説

僕自身もそうでしたが、WordPressに慣れるにはそれなりの努力が必要でして簡単ではありません。

ですがそれこそが差別化につながるので、在宅勤務中に新しいスキルを身につけたい方は、是非始めてみてください。

WordPressの使い方についても当ブログでは解説しているので、ブログ初心者でも迷わず始められます。【1週間でマスター】Wordpressの使い方

以下では、WordPressブログで身につけられるスキルで「定期的に収入を得られる」おすすめの副業サイトを紹介します。

ブログ以外の在宅勤務中にできるオススメ副業求人サイト10選

以下で紹介する副業求人サイトは、WordPressでブログをやっていれば高単価で案件を受注できるものも多いです。

WordPressブログでスキルを磨きつつ、安定した副業収入を得たい方は利用してみるといいと思います。

在宅勤務中でもできる副業求人サイトまとめ

この他にもたくさんありますが、主要なサービスを紹介しますね。
※Webとは関係のない「本業のスキル」を活かせるサイトもあります。

  • クラウドワークス:有名ですね。Webライティング、デザイン、プログラミング案件など在宅でできる副業案件が充実しています。ブログスキルを持っていれば簡単に安定した収入を得られるかと。
  • ランサーズ:こちらもクラウドワークスと同じく有名なサイト。Web関連のスキルを使って仕事を得ることができます。
  • タイムチケット:こちらはスキルを売りたい側と買いたい側をマッチングしてくれるサービスです。Webスキルとか関係なく、本業のスキルを売ることができます。
  • サグーライティング:ライター向けの求人サイトです。Wordpressブログをやっていれば高単価のライティング案件を受注することもできます。
  • スキルシフト:本業とは別に、5万円前後の副収入を得たい方におすすめ。ニッチな仕事も多いです。
  • シューマツワーカー:エンジニア向けです。スキルが必要ですが、週末にITスタートアップに参加して働けます。
  • コデアル:プログラマー、エンジニア向けの求人サイト。
  • Find Job:大手の求人サイトで、在宅OKの案件もあります。難易度が低めのものも多いので初心者にもオススメです。
  • PARAFT:Webメディア兼求人サイトでユニークな案件も多数。在宅OKな案件も多いです。
  • Teamlancer:フリーランスの方向けのマッチングサイトです。まだ一人で稼ぐスキルに不安な方は仲間を見つけて仕事ができます。

こんな感じで、在宅でできる仕事を探すのに苦労はしません。

在宅で稼ぐのに必須なのは「スキル」だけなので、WordPressブログを始めてみたり、プログラミングを学習し始めれば、在宅で稼ぐ難易度は一気に下がります。

もちろんそれなりの努力期間は必要ですが、一度身につけてしまえば、会社に依存せず自由な人生を送る一歩になります。

上記の求人サイトに目を通しつつ 、「どんなスキルを身につければ在宅でも稼げるのか?」を知っているだけでも違います。

何も行動しないその他90%の人よりは豊かな人生を歩めますよ。

在宅勤務中にブログなどの副業を始める方へのアドバイス

在宅勤務がこんなに一般化するのは、後にも先にも今だけかもしれません。

もしかしたら今後は在宅勤務が通常になるかもですが、それならなおさら、
今から在宅で稼げるスキルを身につけている人とそうでない人の差は大きく広がります。

スキルを得られない副業をいくら続けてもあまり意味ないです。
例えば「アンケート回答」とか「ティッシュに広告入れる」とかですね。

在宅ワークで選ぶべき仕事の基準

  • スキルが資産になる
  • 稼ぎやすい
  • 伸びると予想できる市場

上記の通りです。
これを意識せずにスキマ時間を副業に充てても、あまり今までと人生変わりません。

じゃあ何をすればいいかというと、単純にWebスキルを身につければいいだけ。
理由は、上記3点の条件に全て当てはまるのがWeb関連のスキルだから。

  • WordPressブログの運営:稼ぐのに時間がかかるけど、「Webスキル全般が身につく」。そして、収益化に成功すれば半不労所得も手に入る。
  • Webライティング:ブログで練習しつつ、上記で紹介した求人サイトでライティングの副業をすれば「早いうちから月10万円の副収入」を得られる。
  • プログラミング・エンジニア:Wordpressをやっているとプログラミングの基礎が少しだけわかります。そこからプログラミング言語を学び始めれば、さらに安定して稼げるスキルを身につけられます。

初めからプログラミングを学び始めたり、求人サイトでライティング案件を受けるのは心理的にもきついです。

WordPressブログなら誰に咎められることもなく、スキルを身につけつつ活動できます。

長い目で見て在宅勤務ができる今だからこそ、Wordpressブログを始めるのはいい選択だと思いますね。

【実質無料】WordPressブログの始め方|月10万サポート【失敗回避】

スキルはすぐには身につかない。でも数年後見える景色は変わります。

在宅で稼ごうとする人って、すぐに稼げると思っている人も少なくないんですよね。

当たり前ですが、稼ぐスキルを身につけるのはそんなに簡単ではありません。
社会人1年目の人がバリバリ業績を上げれないのと一緒です。

ですが、本業に比べれば副業を頑張っている人は少ないのが事実なので、誰よりも努力すれば割とすぐに稼げるようになります。

そしてそこで得たスキルは一生の資産になるので、焦らず「自分で稼ぐスキル」を身につけていきましょう。

在宅勤務ができる今は大チャンスなので、このような「変革の時代」に一歩先に動ける人は必ず豊かになれますよ。

今回は以上です!

ブログ型アフィリエイトの教科書【完全初心者⇒月10万円稼ぐ方法】

シェアしてね!