【カモ確定】アフィリエイト初心者は「独学しなきゃ」稼げない

アフィリ初心者
アフィリエイト初心者でも「独学」で稼げるようになるのかなぁ。やっぱり稼いでいる人のセミナーとかコンサルいかなきゃ無理かな?

こんな疑問に答えます。

こんにちは、ショーイです。
独学ですが、アフィリエイトで稼いでいます。

結論としては、
アフィリエイトは「独学できない人は、稼げません。」

なぜなら、ネットで稼ぐとは基本的に孤独な作業で、自分で実行、分析、改善できないような人が継続して稼げるほど甘い世界ではないから。(ネットじゃなくてもそうですけど)

カモられたくないなら、まずは独学から始めましょう。

本記事の内容

  • アフィリエイト初心者は独学しなきゃ稼げない理由
  • アフィリエイト初心者が独学で稼ぐ具体的方法
  • 独学をする際の3つの注意点

高額教材や高額コンサル、有料セミナーを受けないと、
アフィリエイトで稼げるようにならないと思っている人は要注意です。

断言しますが、アフィリエイトで稼ぐノウハウはネットで無料で手に入りますし、
稼いでいる人は「全員、必ず」独学で稼ぐ能力を身につけていますよ。

アフィリエイト初心者は独学しなきゃ稼げない理由


稼げるか稼げないかはノウハウではなく、
実行と分析と改善を繰り返せるかどうかです。

一番はじめの、アフィリエイトを独学で始めるという「実行」すらできない人が、
稼げるわけないんです。

独学して、失敗を繰り返すことが重要。

独学するとなると、多くの失敗や回り道をします。それは当然。

ですがその失敗の積み重ねで学んだことが、
後々の下地になり、安定的な稼ぐ能力に繋がります。

仮に、アフィリエイト初心者に対して、最短で稼げる方法を懇切丁寧に教えているセミナーやコンサルに、高額のお金を払ったとしましょう。

それで月10万円稼げるようになったとしても、半年後は月2,3万程度になり、1年後には稼げなくなること確定です。

なぜなら、ネットの世界は変化が激しく、
いつまでも同じノウハウが通用するような世界じゃないから。

時代の流れを読み、変化に順応して、
改善していく能力を身に着けることこそが重要なはず。

そしてそれは、自分の頭を使った試行錯誤からしか身につきません。

独学で遠回りする時間だって、有益です。

「アフィリエイト 独学」で調べたら、
やはり詐欺まがいのサイトが上位に2,3個見つかりましたが、そこでの論理はこんな感じ。

アフィリエイトの独学は時間の無駄です。遠回りするだけ。

稼いでいる人のアドバイスが無ければ、絶対に稼げるようになりません。

無料相談はこちらのLINE@に登録!

(リスト顧客(カモ)として高額教材を買わされる)

こういった「他人だよりの考え」こそが、
最も遠回りであることに早く気づくべき。

甘い考えには、気をつけましょう。

アフィリエイト初心者が独学で稼ぐ方法

アフィリエイト初心者が独学で稼ぐ具体的な手順は、ざっくりこんな感じ。

  • とりあえずブログ(サイト)を開設する
  • WordPressの使い方を学ぶ
  • SEOを学びつつ記事を書く
  • アフィリエイト広告を貼る
  • アクセスや成果を分析しながら改善を繰り返す

これだけです。

※ポイントは、うだうだ悩まずにさっさとやること。向いてないなら向いてないで違うことをすぐに始めればいいだけなので、やってもいないのに悩む時間は無駄です。

いきなり始めるのは怖いという人は、
まずはアフィリエイトの全体像を捉えておきましょう。

ブログ型アフィリエイトの教科書【完全初心者⇒月10万円稼ぐ方法】

とりあえずブログを開設する

とりあえずブログ(サイト)がないと話にならないので、
まずはブログを開設しましょう。

» WordPressブログの開設方法

初心者でも数時間あればできます。入力フォームに、入力していくだけなので。

本当に申し訳ないですが、僕はここで躓く人の気持がわかりません。

パソコンの使い方がわからないレベルなら、
しょうがないかもですが。

WordPressの使い方を学ぶ

WordPressの使い方に関しては、初心者だとちょいむずく感じるはず。

これはよくわかります。僕もそうだったので。

なので下記記事で、WordPressの基本的な使い方をまとめています。

» WordPressの使い方

練習しなければ何事もうまくならないので、とにかく触って色々試して、
少しづつ学んでいくしかないです。

最低限の使い方がわかったら、記事を書いていきましょう。

SEO対策を学びつつ記事を書く

SEO対策とは簡単に言えば、
Googleなどの検索結果の上位を狙う対策のこと。

検索結果の上位に掲載されると、アクセスが集まるので、
そこにアフィリエイト広告を貼れば稼げるという単純な仕組み。

アクセスが無いとアフィリエイトできませんので、まずはこの検索エンジンからアクセスを集める記事の書き方(SEO)を学びながら、記事を書く必要があるというわけです。

» SEO対策マスターガイド

とはいえ、SEOは学ぶことがそれなりに多いので、
まずは自分の書きたいように記事を書きながら、一つずつ学んだSEOテクニックを取り入れていくのがおすすめ。

最初から完璧にやろうとして、手が止まってしまったら成長できないので。

アフィリエイト広告を貼る

ここに来てようやく、アフィリエイトを始められます。

アフィリエイト初心者なのに「稼げるジャンルはなんですか?」と聞く人がいますが、最初から稼げるジャンルに飛び込むことほど無謀なことはありません。

まずは自分が好きなことを書きやすい形で書いていき、
ブログ記事を書くことに慣れたり、楽しむほうが大切です。

慣れてきたらアフィリエイトを絡ませた記事を書いていけばいいだけなので、
最初から売ることを目的とした記事を書く必要なんてないはず。

初心者がアフィリエイト記事を書いたとしても、99.9%売れません。

まずはブログを開設して、記事を書くことを楽しみましょう。

その途中で、SEOやアフィリエイトを学び、ちょっとずつ実践していく中で、
売り方を学んでいくのが正しい学び方です。

アクセスや成果を分析しながら、改善を繰り返す

最後に重要なのが、アクセスを最大化させることと、成果を最大化させること。

長年ブログ書いてるけど全く稼げない人は、
こういった分析と改善をしていないからなだけ。

もちろん、稼ぐことが目的じゃないブログは、それでOKですが。

どうすればよりアクセスを集められて、どうすればアフィリエイトの売上を伸ばせるのか考えて、改善していって稼げないわけないんですよね。

数字は全て出るので。

なのでアフィリエイトで稼ぎたいなら、
ただ試して、分析して、改善できる人が強いです。

コンサルやセミナーで得られる情報に、大した価値なんてありません。

アフィリエイト初心者が独学をする際の3つの注意点

最後に、アフィリエイトを独学をする際の3つの注意点を紹介します。

  1. すぐに成果を求めない
  2. モデルとする、ブログやサイトを決める
  3. 信頼性がない人の口車に乗らない

簡単に解説します。

すぐに成果を求めない

アフィリエイトで成果をあげるには時間がかかります。

完全初心者なら、半年以内に成果が出れば良いほうです。

「1年成果出ないのは、当たり前」くらいに思って始めたほうが良いかもです。

モデルとする、ブログやサイトを決める

ちゃんと稼いでいて、自分が発信する予定のジャンルと関連性のあるブログやサイトを参考にしましょう。

どんなキーワードで記事を書いて、どんなアフィリエイト広告で収益化しているのかなどを調べて取り入れるためです。

高額コンサルを受ける以上に、有益な気付きがあるはずです。

信頼性がない人の口車に乗らない

最後に、信頼性がない人の口車に乗らないことですね。

僕も含めですが、発信内容をある程度追って、
信頼できる人かどうか見極めることが大切です。

上記でも解説した通り、検索結果の上位にあるサイトだからといって信頼できるサイトなわけではないので、ちゃんと調べない人はカモられます。

まぁそれも勉強っちゃ勉強のうちなのですが、
できるだけ損はしたくないですよね。

今回は以上です!

カモられないように、頑張ってください。

シェアしてね!