アフィリエイトブログの最適な文字数を発表する【SEO無双】

ブログ初心者
アフィリエイトブログの最適な文字数がわかりません。SEOで上位表示されるにはどのくらいの文字数を書けばいいのでしょうか?具体的な文字数や書き方が知りたいです。

こんな悩みを解消する内容となっています。

結論から言えば、検索ユーザーが満足できる記事であれば文字数は関係なし。

でも、この意味を間違って捉えている人も多いので、本当の意味での文字数の考え方を理解しましょう。

この記事で分かること

  • 【結論を述べる】アフィリエイトブログの最適な文字数の目安
  • 【上位表示を狙う】検索ユーザーを満足させつつ文字数を増やす書き方
  • 競合サイトの文字数をチェックして目安にする(カウント方法)
  • その他、記事タイトルやディスクリプションの文字数について

おそらくこの記事を読めば、文字数について悩むことはなくなると思うのでじっくり読み進めていってください。

アフィリエイトブログ1記事に最適な文字数の目安【SEO対策】

アフィリエイトブログで検索上位を狙いたいなら、1記事の最適な文字数の目安は『4,000文字以上』です。

最低でも2,000文字前後は書いていきましょう。

なぜなら、Googleで上位表示されている記事の平均的な文字数は4,000文字以上の確率が高いから。

キーワード別に上位10サイト(検索順位1位~10位)の文字数を分析した結果。

引用:SEO文字数(テキスト量)評価チェックツール

ですが、上記は飽くまで目安であり文字数が多いから上位表示できる、文字数が少ないから上位表示ができない、ということではありません。

重要なのは文字数ではなく『ユーザーの満足度』

文字数が多いアフィリエイトブログがSEOに強い理由は、その方がユーザーの満足度が高い傾向にあるから。

下記を意識していただければわかりやすいかと。

  • 〇文字数が多い=関連情報が網羅されている=ユーザーの満足度が高い
  • ✖文字数が多い=余計な情報を増やす=ユーザーの満足度が低い

つまり、文字数が多い方が上位表示されるからと言って、関連性の低いことを1万文字書いても上位表示はされないということ。

SEOキーワードによって文字数は変わる

SEOキーワードによって最適な文字数の目安も変わります。

例えば「アフィリエイトとは」というキーワードと、「アフィリエイト 本」というキーワードの文字数に関して考えるとこんな感じです。

  • 「アフィリエイトとは」→アフィリエイトの意味を知らない初心者向けの内容になる。言葉の意味や仕組み、または始め方も知りたいかもしれないので必然的に文字数は多目になる。
  • 「アフィリエイト 本」→アフィリエイトのスキルを上げる本のオススメが知りたいので、5冊前後紹介すれば十分。必然的に文字数は少な目になる。

上記の通りでして、「アフィリエイト 本」のキーワードで文字数を増やすために、最後に「アフィリエイト論」みたいなものを書いても上位表示されることはまずないですね。

アルゴリズムに文字数に関する項目はない

Googleには文字数による評価項目はない」と、Googleのジョン・ミューラー氏が発言しています。

Googleには、例えば「100語以下じゃダメ、200から500語ならOK、500語以上で画像も多ければ最高」みたいな、そんなアルゴリズムはない。Googleはそのようには見ていないんだ。

Googleはページ全体を見て、それが本当に他より優れていてユーザの検索意図にかなったものかを評価している。そんなページでさえあれば、文章の長短、画像の量などは好きにしていい。

引用:Googleジョン・ミューラー氏の発言(動画)

上記の通り。

文字数を増やそうとして余計な情報を増やすより、画像で説明できるところは画像で説明した方がユーザーの為にもなります。

つまり、文字数で競ってもラットレースになるだけなので、他のサイトより如何に満足度の高い記事を書けるかが重要ということですね。

アフィリエイトブログの文字数を増やす書き方【SEO対策にもなる】

ここでは、検索ユーザーの満足度を落とさずに文字数を増やす書き方を解説します。

アフィリエイトブログで検索上位を狙っているなら、やっぱりそれなりの文字数は必要です。

顕在ニーズ、潜在ニーズ、関連情報を書けば4,000文字は楽勝

ざっくりですが、アフィリエイトブログの記事で文字数を増やす書き方は上記の画像の通り。

割合や文字数はあくまで目安です

このような書き方をすれば、検索ユーザーの満足度を落とさず、十分な情報を網羅した記事を書くことができます。(結果、1記事4,000文字以上の記事になります)

因みに用語を解説するとこんな感じです。

  • 顕在ニーズ:読者が認識している疑問点(キーワードの検索意図そのもの)
  • 潜在ニーズ:読者が認識していない疑問点(検索意図の裏側)
  • 関連情報:読者が関連して知りたそうな情報

例えば、今読んでいるこの記事は「アフィリエイトブログ 文字数」というSEOキーワードを意識して書いています。僕が想定したのは以下です。

  • 顕在ニーズ:アフィリエイト記事の文字数の目安が知りたい
  • 潜在ニーズ:(最適な文字数を把握することで)検索上位に上がりたい
  • 関連情報:文字数のチェック方法やタイトルの文字数に関して等

上記の感じでこの記事は構成されています。

本来は顕在ニーズに答えるだけで十分かもしれませんが、さらに知りたい人は記事後半まで読み進めるので、他の記事より満足度が高くなります。

結果、上位表示されやすくなるということですね。

もっと詳しくアフィリエイトで稼げる記事の書き方を知りたい方は以下の記事を参考にどうぞ。

アフィリエイト 記事

【収益10倍】アフィリエイト記事の書き方|テンプレート付き【ブログ型】

ブログの文字数は必ずカウント(チェック)しよう【SEO対策】

以下では、アフィリエイトブログの文字数をカウントする方法と、競合サイトの文字数をチェックする方法を簡単に解説していきます。

WordPressブログの文字数をカウントする方法

WordPressブログの場合は記事編集画面の左下に文字数が表示されるので簡単に文字数をチェックすることができます。

これで自分が書いた記事の文字数をカウント、チェックするのは簡単にできますね。

競合アフィリエイトブログの文字数をカウント(チェック)する方法

文字数が多いからと言って競合のアフィリエイトブログより上位表示されるわけではありませんが、

狙っているSEOキーワードの平均的な文字数をチェックすることは、自分が書く記事の文字数の目安になります。

競合サイトの文字数をチェックする方法はいくつかありますが、1番簡単で正確にカウントするなら記事全体をコピペして「文字数カウント」などのサイトでチェックする方法ですね。

上記のように文章をコピペすれば簡単に調べることができます。

補足説明
上位表示されているサイトの平均文字数を一気に出すツールなどがありますが、本文の文字数だけでなく関連リンクの文字数も含める仕様のものが多く参考にならないので、上記の形で一つ一つ文章をコピペして調べる方が正確です。

GoogleChrome拡張機能「かんたん文字数カウント」

頻繁に競合サイトの文字数を確認する方なら、

GoogleChromeのかんたん文字数カウント」という拡張機能がオススメです。

文字を選択、右クリックで文字数を簡単に確認することができます。

そんなに頻繁に文字数を確認する必要はないと思いますが(^-^;

その他、アフィリエイトブログの文字数に関するあれこれ

最後に、SEOを意識した記事タイトルとメタディスクリプションの文字数について簡単に解説します。

【2020年】SEOタイトル(titleタグ)の文字数とカウント方法

SEOを意識してアフィリエイトブログのタイトルを付けるなら32文字以内がベストです。

理由は、パソコンの検索結果に表示される記事タイトルは最大32文字までだから。(スマホだと40文字近く表示されることもありますが)

因みに上記画像のように、コピペのみで投稿編集画面のタイトル入力欄に文字数カウントを表示するカスタマイズ方法がありますので、以下の記事を参考にしてください。

タイトル文字数カウント

【コピペだけ】タイトルの文字数カウントを表示する方法【WordPress】

更に詳しいSEOタイトルの決め方を知りたい方は以下の記事を参考にどうぞ。

SEOタイトル

【重要】SEOタイトルとは?|タイトル例を交えて正しい決め方を解説

SEOメタディスクリプション(meta description)の文字数

最後にメタディスクリプションの文字数ですが、これは120文字以内がベスト。

理由は、検索結果に表示される文字数が120文字くらいまでだから。

因みにメタディスクリプションとは以下の部分です。(正確には表示されている部分は「スニペット」と言います)

上記のように検索結果に表示されるだけでなく、検索したキーワードが含まれていると太字になるので適切に設定すればクリック率の上昇につながります。

詳しくは以下の記事で解説しています。

『メタディスクリプション』のSEO対策を初心者にわかりやすく解説

アフィリエイトブログのSEOに最適な文字数まとめ

以上、アフィリエイトブログで検索上位を取るために最適な文字数について解説してきました。

最後になってこんなことを言うのもあれですが、文字数を気にして記事を書いても消耗するだけです。

ここまで解説してきたように、検索意図に答える記事なら、画像30枚、文字数500文字とかでも上位表示されます。(極端ですがもう意味は分かりますよね?)

アフィリエイト初心者の方だと文字数を目安にしたい気持ちもわかりますが、

数字を意識しすぎると本質(ユーザーファースト)からずれていくので程々にしましょう。

以上です!

しょーい
気に入っていただけたらシェアお願いします!

当ブログ『shoiblog』では、Wordpress、SEO、アフィリエイトを中心に毎日投稿しています。

Twitterもやっているので、フォローよろしくお願いします!

シェアしてね!