SEOスコアとは何か?診断・チェック方法や点数の上げ方も解説

SEOスコアチェック方法とSEO対策点数化の方法
SEO初心者
SEOスコアって何ですか?診断する方法やチェックツールがあるなら教えてください。あと、点数を上げる方法があるなら知りたいです。

こんな疑問や悩みに答える内容になっています。

結論から言うと、SEOスコアとは検索順位を決定する際の非公開の点数のことです。つまり、本当のSEOスコアはGoogleなどの検索エンジン側しか把握できません。

ただ、ある側面からにすぎませんが、チェックツールなどを使えばSEO対策を点数化することは可能です。

本記事の内容

  • SEOスコアとは何か?点数の基準と評価項目
  • SEOスコアの具体的チェック方法とツール紹介

SEOスコアを完全に知ることはできませんが、目安となる点数はわかるので検索順位を上げたいと思っている方は必見です!

SEOスコアとは?SEO対策は点数化できない

SEOスコアチェック方法とSEO対策点数化の方法

冒頭でも解説したように、SEOスコアを完璧に点数化することは不可能です。

なぜなら、Googleがあるサイトや記事を評価するときに用いる評価項目(アルゴリズム)は200以上もあるとされていて、そのほとんどが非公開になっているから。

非公開ではありますが、SEO専門家が発表したアルゴリズム200項目などは参考になるので気になる方はチェックしてみてください。
Googleアルゴリズム200項目とアップデートの歴史

このように完全なSEOスコアはチェックすることはできませんが、SEO対策に参考になるスコアを知ることはできます。

具体的には、以下の3つの項目で点数を知ることができます。

チェックできる3つのSEOスコア

  1. ドメイン全体と記事単体のSEOスコア
  2. サイトの表示速度のSEOスコア
  3. SEO内部対策のSEOスコア
※具体的なスコアのチェック方法はこの後まとめて紹介します。

ドメイン全体と記事単体のSEOスコア

いわゆる「ドメインパワー」や「ドメインオーソリティ」と言われるものですね。

これはサイトのドメインの強さを、被リンク数、ドメインの年齢、記事数、アクセス数などを総合して出しているスコアになります。

このドメインパワーのSEOスコアが高ければ高いほど、検索上位に上がれる可能性が高くなります。

サイトの表示速度のSEOスコア

サイトの表示速度のSEOスコアも調べることができます。

サイトの表示速度が遅すぎると検索上位に上がれないとする「スピードアップデート」をGoogleは実施しているので、サイトの表示速度を点数で知っておくことは重要です。

あまりにも遅い場合はすぐに改善すべき項目の一つです。

サイトの表示速度を上げる具体的対処法

SEO内部対策のSEOスコア

SEO内部対策とは、検索エンジンにあなたのコンテンツを適切に評価してもらう為の施策のことです。

具体的には、「クロール最適化」「インデックス最適化」のことを指します。

上記の言葉を聞いてピンとこない方はSEO内部対策ができていない可能性が高いので、以下の記事を参考にSEO内部対策についてしっかり理解するようにしましょう。

SEO内部対策18の施策を徹底解説

SEOスコアの3つのチェック方法、ツール紹介

SEOスコアチェック方法とSEO対策点数化の方法

それでは上記で紹介した3つの項目のSEOスコアを調べる方法と、そのチェックツールを紹介していきます。

「MOZ」:ドメインのSEOスコアを点数化するチェックツール

SEOスコアチェック方法とSEO対策点数化の方法

アメリカの大手SEO企業として有名な「MOZ」が出しているチェックツール「Link ExplorでドメインのSEOスコアをチェックすることができます。

やり方は簡単で上記画像の入力窓にURLを入力するだけ。これで、被リンク数や記事数、アクセス数などを総合したドメインのSEOスコアを簡単に知ることができます。

無料版だと月に10回(10URL)までしか調べることができませんが、十分ですね。

GoogleChrome拡張機能「MOZ Bar」でも

同じくMOZが提供しているGoogleChromeの拡張機能MOZ Barでもドメインと記事単体のSEOスコアを知ることができます。

SEOスコアチェック方法とSEO対策点数化の方法

上記画像のように拡張機能を導入するだけで、ネットサーフィンをしながら全てのサイトのドメインSEOスコアを知ることができるので競合調査にも役立ちます。

・PA(ページオーソリティ)=その記事単体のSEOスコア
・DA(ドメインオーソリティ)=ドメイン全体のSEOスコア

「PageSpeedInsigt」:表示速度からSEOスコアを点数化するチェックツール

SEOスコアチェック方法とSEO対策点数化の方法

Googleが提供している「PageSpeed Insightsでサイトの表示速度の点数をチェックすることができます。上記画像のようにURLを入力するだけ。

この点数は、全世界のウェブサイトから相対的に判断される数値なので、50以上は平均より早い、50以下は平均より遅い、といった意味になります。

このSEOスコアが50以下の場合は対策をした方がいいので、上記でも紹介しましたが以下の記事を参考に表示速度の改善を行うようにしましょう。

ブログ画像をサイスを最適化して表示速度を速める

「高評価」:内部SEO対策を点数化するチェックツール

SEOスコアチェック方法とSEO対策点数化の方法

高評価」という無料ツールを使えば、SEO内部対策のSEOスコアを点数化することができます。

こちらも使い方は簡単で調べたい記事のURLと狙っているSEOキーワードを入力するだけ。

metaタグや見出しなど様々なSEO内部対策に関する項目をチェックすることができ無料ツールとしては高機能だと思います。

ここに書かれている項目を完璧にしてSEOスコアを100点にしたからと言って、検索上位に上がれるわけではないので注意が必要です。

SEOスコアについてのまとめ:点数よりユーザーファーストを

SEOスコアチェック方法とSEO対策点数化の方法

以上、SEOスコアを点数化できる項目とチェックツールについて紹介してきました。

何度も説明していますが、SEOスコアを知ることができるのは「ある側面からのみ」です。(ドメインパワーや表示速度、内部対策など)

実際にはもっと多くの評価項目があるので、それを満たすためにはユーザーファーストの記事を書くほかありません。

つまり、上記の点数ばかり気にしてコンテンツの質を高めず、ユーザーにとって無益な記事を書いていても上位表示はされないということ。

SEOスコアは参考程度にしつつ、コンテンツの質を高める施策を重視していきましょう。

【保存版】ブログのアクセス数を確実に増やすたった1つの方法【明言】

SEO対策マスターガイド【基礎知識から応用まで徹底解説】

それでは、よいSEOライフをお送りください(^^)/

しょーい
気に入っていただけたらシェアお願いします!

当ブログ『shoiblog』では、Wordpress、SEO、アフィリエイトを中心に毎日投稿しています。

Twitterもやっているので、フォローよろしくお願いします!

シェアしてね!