【最新】Amazonアソシエイトの審査に通らない理由【対処法アリ】

Amazonアソシエイトの審査に通らないイメージ
アフィリ初心者
amazonアソシエイトの審査に通らないぞ、、。早くブログでAmazonの商品を紹介したいのに。対処法が知りたいな。

こんな疑問に答えます。

こんにちは、ショーイです。
ブログ内でよくAmazonの商品を紹介してます。

結論から言えば、
2020年3月頃に審査方法が改正されたので、Amazonアソシエイトに登録して、商品紹介リンクを作成するまでの「審査はありません。」

※サイトの審査が開始されるのは、180日以内に3個以上の商品が売れてからです。

その後に(勝手に)サイトの審査が行われ、合格すると、正式にアソシエイトメンバーになる、という感じですね。

なので審査通過メールが来ないからと言って、商品を紹介しないと、
一生合格できませんよ。

本記事の内容

  • 【最新】Amazonアソシエイトの審査に通らない理由
  • Amazonアソシエイトの審査に通らない時の対処法
  • Amazon商品のアフィリエイトリンクの作り方

Amazonアソシエイトの審査ハードルは高めですが、それでもアフィリエイトで報酬を得たいなら、早めに審査を通過しておきたいところ。

そこでAmazonアソシエイトの審査に通らない理由や、
審査に通過するための方法などについて解説していきます。

» Amazonアソシエイト・プログラム-Amazonのアフィリエイト・マーケティング・プログラム

Amazonアソシエイトの審査に通らない理由

冒頭の通り、
2020年3月頃にAmazonアソシエイトの審査方法が変わっています。

この審査法の改正を知らずに、「Amazonアソシエイトの審査通らない」と思い込んでいる人が多いので解説します。

下記から無料で登録できます。

» Amazonアソシエイト・プログラム-Amazonのアフィリエイト・マーケティング・プログラム

Amazonアソシエイトの審査は厳しくなった?

従来のAmazonアソシエイトの審査方法と、
2020年現在のAmazonアソシエイトの審査方法をざっくり比較するとこんな感じです。

  • 従来:まずはサイトが審査される。合格したら、商品リンクが作成できて紹介できる。
  • 現在:審査なしで登録&Amazonリンクを作成できて紹介できる。180日以内に3つの商品が売れて初めて、サイトが審査される。

上記の通り。

この審査方法の改正によって「Amazonアソシエイトの審査が厳しくなった!」という人がいますが、僕は逆に「アフィリ初心者にとっては嬉しい変更かな」と思ってます。

なぜなら、従来のAmazonアソシエイトの審査は「通りにくい」ことで有名で、商品紹介すらできなかったから。現在は180日以内に3個売りさえすれば「ほぼ合格」します。

実際に僕も、この審査法になった後から当ブログをはじめましたが、
ブログ開設後すぐにAmazonのリンクをブログに貼り、初月で3個以上売れて、1ヶ月くらいしたら合格のメールが来ました。

※「180日以内に3個売るのが、ハードル高い」と言う方は、そもそも合格しても最低限の振り込み収益(5,000円以上)にも届かないので、同じですね。

個人的には、売る努力が最初からできる今の審査法の方が、
アフィリ初心者には断然いいと思いますね。

Amazonの嘘

Amazonアソシエイトに登録すると、上記のような画面になるはず。

「お申込みは通常3営業日以内に審査され、結果をご連絡します」

とありますが「連絡きません。」

これ完全に嘘ですよね。(※現在もこの文言が書かれているか知りませんが)

コレに騙されて合格メールを待つ人が多い(僕もそうだった)ですが、上記の通り、売上が3つ以上ないと審査は開始されませんので、注意です。

Amazonアソシエイトの審査期間(時間)

従来までは、審査申請をすると1〜2日くらいで合否のメールが届きました。

しかし現在は、サイトの審査はいつされてるのかよくわかりません(3個以上売上が発生した時点、という曖昧な感じなので)。

なので審査期間に関してはなんとも言いにくいですが、参考までに僕の合格メールが来た期間は、
3個の売上を達成してから、1ヶ月以上は経過していたと思います。

正直、審査に通過してようがしてまいが、変わらず商品は紹介できるので、
気にせず運営していけばいいと思ってます。

※仮に不合格メールが来たら、「Amazonアソシエイト・プログラム運営規約」などを見直して再度、審査申請しましょう。

Amazonアソシエイトの審査に必要な記事数

最低でも10記事はないと、審査に不合格になるようです。

すべてのサイトには、たとえ広告が削除された場合であっても、しかるべき量のオリジナルコンテンツが必要です (少なくとも 10 件の投稿が必要です)。
引用:申請の審査プロセスについて

ペラサイトで1記事だけAmazon商品を紹介しているアフィリエイトサイトの場合などは要注意ですね。

とはいえ3個以上の売上を発生させる期間を考えると、
10記事は余裕で超えてると思いますが。

AmazonアソシエイトはYouTubeやツイッターでも審査可能

Amazonアソシエイトはブログやサイトだけでなく、
Facebook や、Instagram、ツイッター、YouTubeなどのSNSでも申請が可能です。

明確な審査基準に関してはわかりませんが、
公式では以下のような審査基準が書かれています。

SNS アカウント/グループには、有料ではない通常の投稿によって獲得した一定数のオーガニックフォロワーや「いいね!」などの評価が必要です (ほとんどの場合、最低ラインは 500 となります)。また、クローズド・グループなどではなく、公開されている必要があります。
引用:申請の審査プロセスについて

ツイッターやYouTubeのフォロワーやチャンネル登録者が500人以上なら、
審査に合格できる感じですかね。

※登録者やフォロワーを購入して、「いいね数が、明らかに少ない」アカウントなどは、審査に通過しない可能性が高いです。

Amazonアソシエイトの審査に通らない時の対処法

上記までの通り、
Amazonアソシエイトの審査に通るには、まず3個以上の売上発生が必要。

僕は初月に達成できたので、その方法を解説します。

Amazonアフィリエイトリンクを作成する

» Amazonアソシエイト・トップページ

Amazon商品の商品リンクを作成する方法は、
上記のように「商品リンク」という項目から簡単にできます。

例えばマスクをブログ記事で紹介する場合は、
下記のように商品リンクを表示させれば良いわけです。

こんな感じで商品を紹介して、
自分のサイトから3つ以上売れれば審査開始されるわけです。

ですが上記のリンク、
「普通に古臭いし、ダサくないですか?」 

現代人はこんなリンク、怪しすぎてクリックしません。

もっと簡単に作成ができておしゃれな、
「Rinker(リンカー)」というプラグインで商品を紹介すると、売上発生しやすくなります。

Amazonの商品リンクを秒速でつくる「Rinker(リンカー)」

created by Rinker
ピッタマスク(PITTA MASK)
¥700 (2020/11/29 16:52:00時点 Amazon調べ-詳細)

上記の通り、同じ商品リンクでも見た目もキレイで、楽天市場やYahoo!ショッピングなど、
別の商品リンクも掲載できるのがリンカーのいいところ。

もちろん無料で使えるWordPressのプラグインなのでご安心を。

また上記のAmazonサイトでの商品リンク作成よりも、
簡単に商品リンクを作成できます。

めちゃ秒速ですよね。

下記の記事で、リンカーの設定方法や使い方を解説しています。

商品リンクプラグインRinker(リンカー)の設定&使い方【わかりやすい】

もしもアフィリエイトからAmazonアソシエイトに申請する

上記の通り、
大手ASPの「もしもアフィリエイト」経由で、Amazonアソシエイトに登録することも可能です。

もしもアフィリエイトは審査がゆるいので、どうしてもAmazonアソシエイトの審査に通過しないかたは、こちらからも申請してみましょう。

もしもアフィリエイトの特徴

  • Amazonの他にも、楽天市場など大手物販サイトとも提携できる。
  • 会員登録は審査なし。年齢制限もなし。(※広告提携には年齢制限あり)
  • もちろん登録&広告提携など完全無料で使える
  • 報酬の銀行振込手数料も無料(ASPによっては手数料けっこう取る)
  • 案件が豊富で報酬単価も高め(ボーナス報酬制度もある)
  • サイトが使いやすく、初心者でも直感的に使うことができる

こんな感じで、もしもアフィリエイトの審査はAmazonアソシエイトに比べてかなりユルい上に、初心者にとっても使いやすいアフィリエイトサイトなので、必ず登録しておきましょう。

もしもアフィリエイトの登録方法などは、下記でまとめています。

もしもアフィリエイトの審査基準から落ちたイメージ

【失敗回避】もしもアフィリエイトの『審査』基準と落ちた例

まとめ:Amazonアソシエイトの審査に通らない

以上、Amazonアソシエイトの審査に通らない理由とその対処法について解説しました。

最後に、ざっくりまとめます。

  • Amazonアソシエイトに登録&商品リンク作成までに「審査はない」。
  • 商品を紹介して「180日以内に3個以上の売上が合った場合に」審査が開始される。
  • 審査期間はよくわからないけど、僕の場合は、3個以上の売上発生から1ヶ月以上。
  • 記事数は10記事以上はあった方が良い。
  • ツイッターやYouTubeも利用可能。
  • Rinker(リンカー)を使って商品紹介したほうが成果が出やすい
  • もしもアフィリエイト経由でAmazonに申し込むことも可能

こんな感じですかね。

Amazonのアフィリエイトは商品数も多く、手軽に行えるので、
アフィリ初心者がまず挑戦すべき方法です。

ただしAmazonの料率はあまり高くないので、そこまで大きく稼ぐことはできません。

ASPを使ったアフィリエイトの方が大きく稼げるようになるので、
Amazonと並行しつつ、その他のアフィリエイト商品紹介にも挑戦していきましょう。

【無料登録】必ず登録すべき大手ASP

ブログアフィリエイトの手法は全て公開しています

ブログ型アフィリエイトの教科書【完全初心者⇒月10万円稼ぐ方法】

今回は以上です!

よいアフィリエイトライフをお送りください(^o^)/

シェアしてね!