【大嘘】ブログで稼ぐ『題材』のリアルな決め方【初心者向け】

ブログ初心者
ブログの題材(テーマ)が決められないなぁ。ブログ上級者は題材を絞れって言うけど、自分の得意分野がはっきりしない。どうすれば良いんだろう。

こんな疑問に答えます。

こんにちは、ショーイです。
ブログ歴は半年ほどですが、SEO歴は3年ほどです。

ブログの題材(テーマ)を決めた方がいい、というのはブログ上級者の「大嘘」です。

ブログを始めたばかりの初心者は、題材なんて気にする必要なし。ブログの題材は「ブログを書いているうちに見つかるもの」です。

題材を決めずにブログで稼いでいく方法と、
書きながら題材を見つける方法を解説します。

本記事の内容

  • ブログ初心者は題材を決めなくていい理由
  • ブログの題材を決めずに収益を上げる方法
  • ブログの題材は「やっているうちに見つかるもの」です。

「ブログの題材が決められない」と悩んでいる時点で、
スキル不足のブログ初心者なはず。

その状態で無理に題材を決めて書き始めても、結果が出ずに、挫折するだけです。

この記事を読めば、ブログ初心者でも挫折せずに継続しつつ、
稼げるジャンルや、本当に自分にあった題材を見つけることができますよ。

ブログ初心者は題材を決めなくていい理由


ブログ上級者の大嘘に騙されると、
余計なことに時間を使うハメになります。

「自分の掘り下げ作業」は不要

ブログ記事をほとんど書いたことがないのに、
「自分に合ったブログの題材はなんだろう?」と悩むのは無駄です。

その悩みは、どこかのブログ上級者から「ブログはテーマを絞って書いたほうがいい」というアドバイスによって出てきたものですよね。

※確かに収益をあげやすいのは特化ブログですが、「ブログの題材何が良いかな?」と悩むレベルの初心者に対するアドバイスとしては、不適切です。

例えば、サッカー初心者でこれから練習を始めようって時に「君が得意で、かつ、ゴールを決められるシュートを3つに絞りなさい。練習せずに、頭だけでだ。」と言われても「は?」てしかなりませんよね。

それと同じ状態です。

まずはフィールドに入り、実践を積まないと何も始まりません。

  • 試合のルール(=ブログ運営やアフィリエイト、SEOの全体像)
  • ゴールまでのボールの持って行き方(=アクセスの集め方)
  • シュート方法の種類(=収益化方法)

上記のような練習を「実践で」積み重ねて、スキルを習得していく中で、
「あっ、これしっくり来るし(書きやすいし)、シュートも決められるな(収益も上がるな)」と『自分で実際に』感じたら広げていけばいいだけ。

よくあるブログテーマの決め方の「自分の掘り下げ作業」とか不要です。

最初からブログの題材を決める人の末路

仮にブログ初心者が「自分掘り下げ作業」とか「マーケット調査」とかによって、
ブログの題材を決めたとしましょう。

断言しますが、その状態で100記事書いても、まったく成果あがりませんよ。

なぜなら、ブログスキルもアフィリエイトスキルもSEOスキルもない状態だと、アクセスも集まらないし、収益もあがらないから。

しかも題材を絞りすぎるとネタが無くなり、
どんどん書くのが嫌になり、すぐに辞めます。

失敗する確率99%です。

最初はブログの題材なんて決めずに「雑記」で記事を書くべき。

今のブログ上級者もはじめは雑記だった。

「ブログのテーマを絞りましょう」と言っている人をよく見かけますが、
そんな人もみんな過去に、今書いているブログの題材と違うことから始めています。

最初から「自分に最適で」「稼げる」題材を見つけるなんて不可能なんですよ。
当たり前ですが。

みんなよくわかんないけど始めて、その中で「あっ、こっちかな?」「あっ、やっぱりこっちかな?」を繰り返してきただけです。

その過程を、すっ飛ばすことなんてできません。

ブログ上級者は、その過去を忘れるんですかね?
マジで疑問です。

ブログ初心者でも題材を絞って書ける人もいる

ブログ初心者でも、圧倒的に詳しいジャンルや得意分野があるなら、
最初から題材を絞って書いてOKです。

でもそう言う人って、そもそもブログの題材について悩まないので、
悩んでいるならあなたは「とにかく雑記書け」ジャンルの人です。

次章からは、ブログ初心者が雑記を書く方法と、そこから題材を見つけていく方法を解説します。

ブログの題材を決めずに収益をあげ、稼ぐ方法

ブログ初心者が題材を決めずに、雑記ブログを書いていく方法を解説します。

雑記でも稼げますので、ご安心を。

まずは身の回りにあることを「キーワード」で捉える

ブログで稼ぐ基本はSEOでアクセスを集めて、アフィリエイト商品を紹介すること。

※SEOとは、検索エンジン最適化のことで、ようはGoogleなどの検索エンジンで上位表示を狙う手法のことです。

そしてSEOで上位を狙うには、
検索キーワードをもとに記事を書くことが必須になります。

検索キーワードとは、その名の通り、誰かが「悩みをもって検索するキーワード」のこと。
みなさんも何か知りたいことあったら、検索窓に文字を打って検索しますよね。
それです。

例えば、この記事は「ブログ 題材」と検索する方に向けて記事を書いています。「ブログ 題材」と検索する人はどんな人で、どんな答えを知りたがっているのかを考えて記事を書いていけばいいわけです。

とはいえブログ初心者だとイミフだと思うので、
まずは書きたいようにブログを書いてOK。

書きながら学ぶことが重要です。

書かずに学んでも頭に入らないし、学ばずに書き続けても上達しないので。

学びながら、書き続けましょう。

ブログ型アフィリエイトの教科書【完全初心者⇒月10万円稼ぐ方法】

SEO対策マスターガイド【基礎知識から応用まで徹底解説】

雑記ブログで収益化させる方法

ブログ初心者にとっては難しいかもですが、なんとなく稼ぐ感覚を知ってもらうべく、
雑記ブログの稼ぎ方を実例つきで解説します。

実例:当ブログの雑記記事

当ブログは基本的に、ブログ、アフィリエイト、SEOについて発信していますが、
けっこうな頻度で雑記記事も書きます。

例えば下記の記事ですね。

【1年使った評価】GTRACINGゲーミングチェア【ステマなしのレビュー】

これは僕が1年ほど使っている、ゲーミングチェアのレビュー記事です。

上記で解説したとおり、
身の回りにあるモノをキーワードに置き換えて記事を書きました。

手順は下記の通り。

  • 商品名でキーワード調査をする
  • 月間検索数をみる
  • 競合調査して勝てそうならGO!

ちょい発展内容ですが、有益です。

商品名でキーワード調査する

まずはGTRACINGという商品名で、検索キーワードを調査します。

コレはラッコキーワードという、
過去に検索されたことのあるキーワードを一覧表示してくれる無料ツールを使います。

こんな感じで検索窓にキーワードを入れると、
それに関連した検索キーワードがたくさんできますね。

この中から、自分が書けそうなキーワード(&収益化できそうなキーワード)を選んでいくわけです。

【最新】ラッコキーワードの使い方|旧「関連キーワード取得ツール」

月間検索数を見る

続いて上記で抽出したキーワードを、Googleキーワードプランナーというツールにかけて、キーワードごとの月間検索数を見ていきます。

※月間検索数とは、過去にそのキーワードが、月に何回検索されているかを表す数です。

» キーワードプランナーの登録方法
» キーワードプランナーの詳細表示方法

この月間検索数があまりにも少ない(月間10回とか)と、
検索1位になってもほとんどアクセスが来ないので、あまり書く意味はないです。

逆に検索数が多いということは、アクセスも集まりやすいので、
競合サイトも多くなる傾向にあります。

こういった細かいことに関しても、色んなキーワードに挑戦しつつ、学びつつ、
自分の感覚として掴むほかないです。

【弱者の戦略】ブログ初心者の『検索ボリューム』の目安【その他3点】

競合調査をして勝てそうならGO!

あとは実際にそのキーワードで検索して、上位の10サイトより詳しく、わかりやすい、独自性のある記事がかけそうだと思ったら、記事を書いていきます。

上位表示される⇒アクセスが集まる⇒アフィリエイト広告がクリックされる⇒稼げる

といった具合ですね。

とはいえブログ初心者の場合は、あまり競合調査にこだわらなくてOK。

なぜなら、どう頑張ってもスキルが足りない状態だから。

最初の数十記事は「捨て記事」くらいの気持ちで書いたほうが良いです。
(もちろん真剣に上位を狙うべきですが)

アフィリエイト 記事

【収益10倍】アフィリエイト記事の書き方|テンプレート付き【ブログ型】

僕が実際に書いた記事の場合

もう一度、僕が実際に書いた記事を参考に戻します。

【1年使った評価】GTRACINGゲーミングチェア【ステマなしのレビュー】

この記事は上記で解説した方法と全く同じ手法で作成し、収益が上がっています。

キーワードは下記のようなものを、記事内に盛り込んでいます。

  • gtracing パクリ
  • gtracing akracing
  • gtracing レビュー
  • gtracing ゲーミングチェア

実際にコレである程度上位を取れてますし、
この記事から毎月数千円程度は収益が発生しています。

こんな感じで、ブログの題材なんて決めずに、
雑記記事を色々書いても稼げます。

ブログの題材は「やっているうちに見つかるもの」

ブログの題材は、上記のように雑記ブログでいろんな記事を書きつつ、
ブログスキルをためていくうちに、見つかるものです。

ブログで稼ぐ基本は「横展開」です。

「横展開」とは、何か成果が出たキーワードやジャンルからヒントを得て、
収益を広げていくことです。

例えば、上記の例だと、「gtracing」というキーワードは初心者でも勝てるくらい弱いと判断できるので、更に関連のキーワードを書くことに注力するという感じです。

こんな感じで雑記ブログを書いていくうちに、稼ぎやすそうなキーワードを発見したら、それに特化させていく(ブログの題材が決まってくる)というわけです。

または「gtracingマニア」とか「最適なゲーミングチェアの見つけ方」という新しいサイトを立ち上げて、ブログの題材とすることもできますね。

そしてすでに雑記ブログでスキルもついてきているので、
成功確率もあがるわけです。

ブログ初心者が、いきなりブログの題材を決める無意味さがわかりますよね?

新サイトは1円でできる

ちなみにサーバーを契約してさえいれば、
あとは追加でドメインを購入すれば、簡単に新サイトを作ることができます。

ドメインは安ければ1円で買えますから、いつだって再スタートはできるわけです。

最初のブログで成功しようとするのが、
1番の失敗の原因ですね。

もちろん新サイトを作らずに、
雑記ブログから特化ブログに移行させていっても問題なしです。

ということで、今回はこの辺にしたいと思います。

さすがに1記事でブログ初心者に稼ぐ方法を伝えるのは無理なので、
下記記事などを参考に、ブログスキル、アフィリエイトスキル、SEOスキルを身につけてください。

ブログ型アフィリエイトの教科書【完全初心者⇒月10万円稼ぐ方法】

SEO対策マスターガイド【基礎知識から応用まで徹底解説】

また当ブログではブログ、アフィリエイト、SEOを中心に毎日投稿をしているので、ぜひ、参考にしてください。

全く関係のない記事もよく書きますが。よろしくです。

以上です!

よいブログライフをお送りください(^^)/

シェアしてね!