【厳しい】バリューコマースに『審査落ち』しない【✓ポイント】

アフィリ初心者
バリューコマースの審査が厳しいってホント?登録したいけど審査落ちはしたくないな、、。合格する方法が知りたい。

こんな疑問に答えます。

こんにちは、ショーイです。
アフィリ飯してまして、バリューコマースもお世話になっているASPの1つです。

そんなバリューコマースですが、サイト登録審査が「厳しい」ことでも有名。
※当ブログも初めて申し込んだ時は、落とされました(笑)

そこで、アフィリエイト初心者でも、
バリューコマースの審査に合格する方法を、審査基準とともに解説します。

本記事の内容

  • バリューコマースとは。基本情報と5つの特徴。
  • バリューコマースの審査基準
  • バリューコマースの審査に合格する5つのチェックポイント。

バリューコマースは、老舗のアフィリエイトサイトで、
「最も信頼できる」と言っても過言ではない、ASPの1つです。

それ故に、審査が厳し目なのですが、その分サービスも充実していますよ。

この記事を読めば、バリューコマースの審査基準や合格方法がわかるので、
アフィリエイト初心者でも、安心して登録申請することができます。

審査基準の前に。バリューコマースの基本情報。

バリューコマース(ValueCommerce)とは、日本の大手ASPの1つです。

※ASPとは、アフィリエイタ−と広告主を仲介する業者のこと。無料で登録ができ、様々なアフィリエイト広告と提携ができます。

そんなASPの中でも、最初期に設立されたのがこのバリューコマースです。

1999年に日本で初めてのアフィリエイトサービスを開始した、日本のアフィリエイトのパイオニア的存在。これまで75万を超えるアフィリエイトサイトが登録しています。

こんな感じで、老舗のASPで信頼感が高いASPと言えますね。

こういった老舗ブランドがあるからこそ、
審査に対しても、一定の厳しさがあるのかもしれません。

バリューコマースの5つの特徴。審査が厳しい理由。

バリューコマースの5つの特徴を、簡単に解説します。

有益サービスばかりなので、他のASPより審査が厳し目な理由もわかりますよ。

特徴1:バリューコマースにしかないアフィリエイト商品が多数ある

バリューコマースでしか登録できない、大手の広告主が多数アリます。

代表的なのが「Yahoo!ショッピング」や「食べログ」などですね。

物販系のアフィリエイトをする方や、食べログ関連のアフィリエイトをする方は必須登録です。

この他にもAmazon、楽天市場など、
大手物販サイトのアフィリエイト広告と提携することができます。

僕はRinkerのリンクに使ってます。

僕はWordPressプラグインの「Rinker(リンカー)」をよく使っていますが、
Yahoo!ショッピングのリンクをバリューコマースに設定しています。

created by Rinker
ピッタマスク(PITTA MASK)
¥699 (2020/11/29 07:39:41時点 Amazon調べ-詳細)

上記の通り。

リンカーの使い方や設定方法に関しては、下記記事で解説しています。

商品リンクプラグインRinker(リンカー)の設定&使い方【わかりやすい】

特徴2:ただのリンクが広告リンクになる「LinkSwitch」

「LinkSwitch(リンクスイッチ)」とは、簡単に言えばサイトに普通のリンクを設置するだけで、自動でアフィリエイトリンクに変換してくれるサービスのことです。

アフィリエイト広告の貼り忘れや取りこぼしが防げるので、収益UPが期待できますね。

詳しくは「管理画面ガイド:LinkSwitch」で確認できます。

下記の動画でも、ざっくりとしたイメージが掴めるかと思います。

特徴3:広告リンクをカスタマイズできる「MyLink」

「MyLink(マイリンク)」とは、広告主サイトから自由に「商品画像・リンク先URL」を選んで、自分で作成した紹介テキストで広告作成ができる機能のこと。

自分でリンクのテキストを変更できたり、リンク先を商品の詳細ページに設定できるので、成約率UPが期待できます。

詳しくは、「管理画面ガイド:MyLink」にて導入方法が解説されているので、チェックしてみてください。

特徴4:「平均承認率」や「EPC」が誰でも見れる

承認率とは、成果が発生してから広告主側でその成果を承認する割合のこと。
EPCとは、1クリックあたりの平均報酬発生額のこと。

この数値は稼ぐアフィリエイターほど気にしていて、承認率の低い広告は紹介しない人も多いです。

そしてこの「承認率」や「EPC」は、他のASPだと、
売上が多くランクの高い人にしか表示されないことが多いです。

それくらい重要な指数ですが、バリューコマースでは最初の審査が厳しい分、
登録したてでも、誰でも見ることができます。

審査が厳し目なわけです。

特徴5:「セルフバック」で簡単に報酬を得られる

バリューコマースには「バリューポイントクラブ」というセルフバック(自己アフィリエイト)ができるサービスがあり、無料登録しておけば誰でも活用することができます。

※セルフバック(自己アフィリエイト)とは、自分でアフィリエイト広告から購入して、報酬をもらえる仕組みのこと。

欲しい商品があれば普通に買うより、
自己アフィリエイトしたほうがお得ですね。

※普段使いの日用品も変えるので、節約生活もできます。

アフィリエイトで成果を挙げたことのない人は、まずは自己アフィリエイトで報酬が振り込まれる感覚を掴むのもいいと思います。

その他の大手ASPにもセルフバックがあります。
»【秒速5万円】セルフバックのおすすめ案件6選【やり方や注意点も】

バリューコマースの審査基準と落ちない方法。

バリューコマースが信頼できる優良ASPで、
充実したサービスがあることが、なんとなくわかったと思います。

コレなら、厳し目の審査に通過するだけの価値ありますよね。

それではバリューコマースの審査基準や、
その他の審査に関する注意点を、ざっくり見ていきます。

バリューコマースの厳しい審査基準

バリューコマースの審査は確かに厳し目ですが、
審査基準は、他のASPとさほど変わりません。

上記までで解説してきたとおり、老舗ブランドとしての信頼を維持するために、
一つ一つ丁寧にサイト審査をしているので、落ちるサイトも多いわけです。

※他のASPは、サイトチェックが甘いところも多いので(笑)

バリューコマースのサイト審査基準


引用:アフィリエイトサイト運営者利用規約:第4条(プログラムの提供の拒否権)

上記の通りですね。

こんな感じで、審査基準自体は特に厳しいものはありません。

サイト運営初心者で、更に詳しく知りたい方は「アフィリエイトサイト運営者へのお願い」を参考にしてみると良いかもです。

再審査などもできるので、そこまで肩肘張る必要もありません。
違法サイトとかでない限り、ちゃんと運営していれば審査に通ります。

バリューコマースの審査に合格する記事数

バリューコマースの審査に合格する記事数は、公表はされていませんが、
20記事前後は必要と言われています。

大抵のASPは10記事前後が目安のところが多いので、ちょっと厳し目ですね。

僕もたしか、1度目に審査に落ちたときは10記事あるかないかくらいだったので、
感覚値としてはだいたい合ってるかもです。

ただ絶対的に20記事必要なわけではなく、高品質の記事が数十記事あり、プライバシーポリシーやプロフィールなどサイト設計がちゃんとしているサイトなら、問題なく通ると思われます。

20記事は飽くまで目安として、サイトや記事全体をしっかり整えましょう。

» WordPressの設定方法は、こちらでまとめています。

バリューコマースの審査は遅い。期間や日数。

バリューコマースの審査は遅いです。

具体的に言えば、1週間〜1ヶ月前後は審査結果がこないのが普通ですかね。半年以上前なのでうろ覚えですが「審査結果おせぇーなぁ。」と思った記憶があります。

この理由も、サイト審査専任のスタッフが1サイトずつ丁寧に審査しているから。

なのでバリューコマースの審査は1週間以上かかり、
審査は遅いものだとあらかじめ覚えておきましょう。

※管理画面にログインして「適正審査中です」というメッセージが表示されている場合は、バリューコマースにてサイト審査中なのでご安心を。

焦っても合否はかわりません。
落ちたら再挑戦するだけです。

審査結果はメールできます。

[ValueCommerce]プログラム開始のお知らせ

上記の件名で合格のメールが来ますので、あまりにも審査結果が遅い場合は、
見逃していないかもチェックするといいですね。

バリューコマースで審査落ちした場合

審査に落ちてしまっても再申請できますので、
気長にサイト運営していきましょう。

僕もなんとなく「そろそろ良いかな?」と思ったタイミングで申請して合格しました。

20記事以上書いていて、サイトの設定も整っているのに審査落ちする場合は、下記の5つのチェックポイントや「アフィリエイトサイト運営者へのお願い」などを見直しましょう。

バリューコマースの審査に合格する5つのポイント

最後に、バリューコマースの審査に合格するための5つのポイントをまとめます。

サイト運営初心者が引っかかりやすいポイントなので、
申請前や、審査落ちしてしまった方などは参考にしてください。

その1:アフィリエイトできないブログサービスで申請している

アメブロなどの一部の無料ブログサービスでは、そのブログサービス内で、外部のアフィリエイト広告を貼ることが禁止されているので、申請しても審査に通りません。

独自ドメインを取得した、WordPressブログの方が審査に通りやすいと思われます。

無料ブログサービスで申請して何度も落ちている方は、
WordPressに移行を考えるのもありですね。

» スマホでできるWordPressの始め方

【実質無料】WordPressブログの始め方|月10万サポート【失敗回避】

その2:記事数が足りていない

上記で解説したとおり、
バリューコマースの審査に通るには20記事前後は必要と思われます。

飽くまで目安ですが、10記事で審査に通らない場合は、
もう10記事追加して申請してみましょう。

言うまでもないですが、
1,000文字の日記のような記事を20記事投稿しても、おそらく審査は落ちますよ。

その3:プライバシーポリシーやお問い合わせページがない

こちらは審査基準には書かれていませんが、
あるとサイトの信頼性が増すので、審査に通りやすくなります。

  • プライバーシーポリシーページ
  • お問合せフォーム
  • プロフィールページ

Googleアドセンスの審査でも、上記のページは合否に関わってくるので、
まだ作成していない方は作りましょう。

案外簡単に作成できますよ。

上記も含め、WordPressの使い方は下記記事でまとめています。

wordpressの使い方と手順の説明

【最速で学ぶ】WordPressの使い方|1週間で完了!【完全初心者向け】

その4:著作権侵害やパブリシティー権を侵害する画像を使っている

他のサイトの文章のコピペや画像の使用は、著作権の侵害になるのでNGです。

また芸能人や有名人の写真を、ネットにあるからといって無断で使用している場合は、パブリシティ権の侵害になります。

基本的に画像は、フリー素材のものを使いましょう。

ブログ 画像

【保存版】ブログ画像の入手方法から編集、挿入方法まで全て解説!

その5:薬事法や景品表示法に違反している

他のASPでアフィリエイト広告をすでに紹介している場合などは、
薬事法や景品表示法を犯していないか確認しましょう。

詳しくは各々確認してほしいですが、ざっくり言えば「大げさに効果効能を書いたり、商品やサービスを本来の効果以上に宣伝すること」です。

  • このサプリで絶対に痩せます!
  • この教材を読めば100%稼げます!

こういった感じですね。

ASPの審査に合格してからも、定期的に審査は行われるので、気をつけましょう。

バリューコマース以外のASPでも、
提携解除される可能性があります。

以上、5つのポイントをチェックすれば大丈夫!

なはずです。

あとは審査申請してみて、もしダメだったら、
また上記を確認しつつ、再度申請してみてください。

健闘を祈ります(^^)/

今回は以上です!

ブログアフィリエイトの手法は全て公開しています

ブログ型アフィリエイトの教科書【完全初心者⇒月10万円稼ぐ方法】

シェアしてね!